San Jose ゆとり駐在妻の備忘録

San Jose✍︎ ゆとり駐在妻の備忘録

英語が話せない私がカリフォルニア サンノゼで海外生活を送ったら

【東海岸旅行】#3 NY版ビジホ?小洒落ホテル宿泊記|CIVILIAN Hotel

 

ニューヨーク滞在中に宿泊したCIVILIAN Hotelの宿泊記。

偶然グランドオープン価格の特別プランを見つけて予約したところ、雑誌で紹介されそうなおしゃれなホテルで、旅の思い出の1ページを彩ってくれました🌹✨

f:id:us3jose:20220121095527j:plain

年末のマンハッタンはホテル代が高い

我が家はホテル探しがいつも遅く、今回も旅行の1ヶ月前にようやく着手。

検索サイトで、予算1泊$200以内でフィルターにかけたところ、マンハッタンのエリアだけピンが1本も立っていない😱

f:id:us3jose:20220121093252j:plain

 

$250にしてやっと数件の空きがありましたが、どれも評価が平均以下のホテルで、がびーん😇


そんな中、評価が付いていないホテルが1つありまして、それがCIVILIAN Hotelでした。

写真がとても綺麗だったので、新しめのホテルのなのかなと調べてみると、数日後の11月24日にオープン予定とのこと!

検索サイトでは年末は1泊$240程していたのですが、公式サイトで空室検索してみるとオープン記念特別プランで1泊$160(朝食込み)で販売されていたのです👏👏

 

きれいでオシャレなホテルに相場より安い価格で泊まれるなんてラッキーと、興奮ぎみに予約しました。

 

逆に落ち着く…狭小客室

客室は、CozyとSpaciousという名前の2種類のみ。

Cozyがベーシックな部屋で、Spaciousが広めのお部屋になります。

 

今回宿泊したのはCozy☟

f:id:us3jose:20220121094516j:plain

これが客室の全貌です。

ほんとに日本のビジネスホテル並みの狭さじゃないですか^^?

 

旦那はビジホの狭さが好きなタイプなので、落ち着いていいわあと申していました。

私も狭いのは気にならないので、おけまるです。

 

インテリアにはこだわりが詰まっていて、お部屋の中でかわいいが渋滞していました。

f:id:us3jose:20220121103427j:plain

電話がレトロで、好き。

 

f:id:us3jose:20220121161313j:plain

クッションかわいい。

 

f:id:us3jose:20220121103118j:plain

ドアプレートは回して使う


外から見るとこんな感じ☟
f:id:us3jose:20220121103259j:plain

 

f:id:us3jose:20220121103941j:plain

トランクケースデザインの棚


ベッド下にセキュリティボックスと収納あり☟
f:id:us3jose:20220121104107j:plain

 

f:id:us3jose:20220121155945j:plain

レトロ×モダンのバスルーム
女子が好きなデザインなんですわ


Cozyルームは本当に狭かったですが、ニューヨークの狭小アパートに暮らしているような気分も味わえました。

 

 

部屋からの眺め☟
f:id:us3jose:20220121160045j:plain

 

隣に立つマンションのベランダの構造がこわかった。。
f:id:us3jose:20220121125105j:plain

 

月〜木は17時から18時までアルコール飲み放題!

2階にバーがあって、素敵な空間でした。

f:id:us3jose:20220121104525j:plain

月曜日から木曜日の間は、なんとも嬉しいサービスがありまして、17時〜18時の間、アルコールが無料で飲み放題

旦那はチェックイン後、すぐにバーへ出向き堪能しておりました。

(私はその間に部屋の写真撮影)

 

f:id:us3jose:20220121104946j:plain

 

ここは朝食会場にもなっています。

f:id:us3jose:20220121105707j:plain

ニューヨーク感。

 

f:id:us3jose:20220121105037j:plain

クロワッサンが美味しかったあ🥐🤎

 

f:id:us3jose:20220121105230j:plain

手前のパンプキンケーキ
スタッフさんおすすめで、美味しかったです🤤

 

f:id:us3jose:20220121105401j:plain

時節柄か、テーブルウェアは使い捨て

 

 

ブロードウェイの劇場模型が飾られていて面白かったです。

f:id:us3jose:20220121105824j:plain

f:id:us3jose:20220121105856j:plain

ムーラン・ルージュのステージ、やはりかわゆす。

 

今後、1階にはレストラン、屋上にはルーフトップラウンジがオープン予定のようです。

 

 

以上、ニューヨーク滞在がまた少し楽しくなる素敵なホテルのご紹介でした。

 

 

☜Back 【東海岸旅行】#2 英語が不得意でも楽しめた|The Book of Mormon

【東海岸旅行】#2 英語が不得意でも楽しめた|The Book of Mormon

 

ニューヨークで鑑賞したブロードウェイショー「The Book of Mormon」のレポート。

f:id:us3jose:20220118074308j:plain

かなり悩んだ。演目選び。

さすがは本場ニューヨークのブロードウェイミュージカル。

演目の種類が多く、どの作品にするか悩みました。

 

日本で見たことがある演目(ライオンキング・オペラ座の怪人ウィキッド)か、
見たことがない演目(アラジン・シカゴ・ムーランルージュ)か。

寝そう(ストーリー複雑・暗め)か、
寝そうじゃない(分かりやすい・歌楽しい)か。

あとは評判・ランキング。

 

この辺りを踏まえて当初、アラジン🧞を予約しました。

 

が、直前にショーがキャンセルになってしまい、チケットを取り直し!

軸はブレず、日本では上演していない作品・楽しそうな内容・評判が良い。

これに当てはまるのが「The Book of Mormon」でした。

 

英語のサイトで情報収集した旦那の見たい熱が高まっていたのが、最後の一押しになりました。

(日本語だとあまり情報が出ていないですが、アメリカではかなり評判が良いそうです)

 

感想・推しポイント

f:id:us3jose:20220118080703j:plain

宿泊先のホテルに飾られていた劇場の模型

分かりやすいコメディ。笑えて楽しい。

笑い要素は、特に推しポイントです。

本作品はコメディーなので、観客からは終始笑い声が絶えないのですが、英語がちゃんと聞き取れなくても笑えるポイントがたくさんありました。

 

  1. 演技がコミカル
    演者さんの話し方や動き・表情に何度も笑わされました。
    (インディアンスの田渕さんの動きに思わず笑っちゃう感じと似てる)

  2. キャラがいい
    登場人物のキャラクターがみんな面白いです。

    例えば、W主演のプライスとカニンガム。
    モルモン教の敬虔な信者であるプライスに対して、だらしないタイプのカニンガム。

    カニンガムはカーズのメーターと同じタイプのキャラで、めっちゃ笑えます。
    プライスはプライスで、お坊ちゃんキャラが笑いを誘ってきます。

  3. 分かりやすい笑い
    簡単な単語だけで出来ているシーンもあるので、そういった場面は私でもついていくことが出来ました。

    上司「プライスとカニンガムの派遣先は……ウガンダ!」
    プライス「…………」
    カニンガム「クール!!!…………それってどこ?」
    上司「アフリカの国ですよ」
    カニンガム「なるほどお!ライオンキングみたいでいいね!」
    (その前にプライスがディズニー好きでオーランドに派遣されたいというくだりあり)

  4. 小ネタがちょいちょいある
    既存の作品のネタをちょいちょい挟んでくるのも好きでした。

    ベストフレンドが出来たと喜ぶカニンガムがプライスに対して「君がフロドで、僕がサムだね!」と言ったり。
    カニンガムが聖典のお話をデタラメに話す場面でスターウォーズのストーリーを混ぜ出したり。

 

伏線回収で笑いを誘う場面を多く、最後のオチもそれで笑されて、すっきりして終わりました。

 

歌がいい。楽しい。ノリノリになる。

やはりブロードウェイミュージカル。

歌のパフォーマンスが最高でした!!!

 

演者さんの歌唱力はもちろん申し分なく、震えました。

 

そして、楽曲も素晴らしかったです。

思わずノリノリになる楽曲ばかりで、とっても楽しいです。

 

プライスがメインの楽曲。

ブロードウェイっぽいかっこいい曲だけど、歌詞は笑えます。

「2人のアフリカでの布教活動が成功すれば、天国にいける! 2人っていうか、僕がだけどね!」

 

本作のキーポイントでもある「Hasa Diga Eebowai」というアフリカの現地語。

「神様なんてくそくらえ」という言葉をノリノリで歌っています。

ライオンキングのような楽しい曲です。

 

カニンガムのデタラメな話によって、たくさんの現地民が入信したユガンダ支部

その喜びから「I am Africa」と歌っています。

話の流れと、We are the worldのような曲調が相まって、じわじわきます。

 

 

その他の劇中歌もSpotifyで聴くことが出来ます。

 

あらすじ

f:id:us3jose:20220118080951j:plain

劇場の雰囲気がすてき


モルモン教をアフリカのユガンダで、布教する宣教師青年の物語。

「神なんていたらこんな貧困に陥っていない」と全く聞き耳を持ってもらえない中、心が折れかけるプライス。

相方のカニンガムはウケ欲しさに、はちゃめちゃな作り話で布教活動をしてしまい、大変な事態に……!?

 

全体的なテーマとしては、宗教の本質について説くお話です。

分かりやすい表現になっているので、すっと入ってきました。

 

ちなみに、劇中ではモルモン教を題材に笑いを誘うシーンがいくつも出てきますが、モルモン教からは認知度を高めてくれてありがたいと、感謝の手紙が届いたそうです。

 

 

▼あらすじはウィキペディアが分かりやすい
ブック・オブ・モルモン - Wikipedia


▼参考になる
『ブック・オブ・モルモン』を観る前に押さえる「モルモン教」とは?

 

観劇の前にあらすじを読んでいたので、話の流れも掴みながら楽しく鑑賞出来ました。

途中、理解出来なかった部分は、暗転したタイミングなどで旦那に小声で教えてもらいました。

 

チケット購入方法

Broadway.comにて演目ごとの開催日程を一覧で見ることが出来るようになっています☟

Find Broadway Show Tickets by Date | Broadway.com

 

実際に購入するのは、Broadway.com・Ticketmaster・StubHub・SeatGeekで、値段を比較しました。

手数料によって最終的な価格が変わりますし、売りに出ている席もそれぞれ違います。

そのあたりを比較しながら、購入されるとよいかと思います。

 

 

ということでバイリンガールではない私でも楽しめたブロードウェイミュージカルのレポートでした。

興味を持たれた方は、ぜひ一度観ていただきたいです😉

 

☞Next 【東海岸旅行】#3 NY版ビジホ?小洒落ホテル宿泊記|CIVILIAN Hotel 

☜Back 【東海岸旅行】#1 NY・ワシントンDC・フィラデルフィア観光|旅程まとめ

【東海岸旅行】#1 NY・ワシントンDC・フィラデルフィア観光|旅程まとめ

 

クリスマス明けから年末にかけて、東海岸を訪問した様子をまとめました✍︎

f:id:us3jose:20220108161502j:plain

Day1 移動・江戸前寿司

朝発・夕方着の直行便でニューヨークへ。

当日の朝、出発ターミナルを調べる過程で欠航に気付くというハプニングからスタート。

アラスカ航空から欠航メール来なかったんだが…)

全く同じ時間のフライトが、当初の便よりも少し安い価格でUnitedから販売されていたので、即予約し事なきを得ました。

 

19:00|寿司 Omakase Shiro

ホテルに荷物を置いた後、Omakase Shiroで夕食をいただきました。

f:id:us3jose:20220108164356j:plain

f:id:us3jose:20220108174839j:plain

どれもこれもほっぺが落ちました🥺

 

f:id:us3jose:20220108164457j:plain

久しぶりに、カウンターで握ってもらったお寿司が食べられて、幸せの限りでした。

 

21:00|11月開業 CIVILIAN Hotel

ニューヨークで2泊したホテルがよかったです。

日本のビジホのようなコンパクトさながら、かなりおしゃれでテンションが上がりました。

f:id:us3jose:20220108165714j:plain

宿泊記を後日、投稿します。

 

Day2 ブロードウェイ鑑賞・街ぶら散策

2日目は行動的。

念願のブロードウェイ鑑賞や、最新スポット観光、ホリデーシーズンのデコレーションを見てまわったりと充実の1日でした。

f:id:us3jose:20220108172759j:plain

 

10:30|ホリデーシーズンのNYがかわいい。

クリスマスが明けても年明けまでしばらくは、クリスマスのデコレーションが楽しめます。

f:id:us3jose:20220108181217j:plain

 

f:id:us3jose:20220108170348j:plain

いつか見に行きたかったギフトBOX仕様のカルティエに足を運べて満足でした。

 

11:00|新スポット SUMMIT

全面ミラーの展望台。不思議な感覚が味わえて面白かったです。

f:id:us3jose:20220109163630j:image

展望空間「Air」のデザインを手がけたケンゾー・デジタルさん。Airは25年来抱き続けた夢で、具現化するのに3年を費やしたという。

https://www.mashupreporter.com/summit-one-vanderbilt-opens/

デザイナーの方のこだわりも納得の異次元空間が体験できました。

f:id:us3jose:20220108174443j:plain

床も鏡張りなので、錯覚でかなり高さがあるように感じ、それがこわかったです。

このフロアを出た後、普通の床がすごく落ち着きました😌

 

 

13:00|ブライアントパーク ウィンタービレッジ

f:id:us3jose:20220109110809j:image

ブライアントパークのクリスマスマーケットに立ち寄り、美味しいと噂のトリュフチョコを調達。

f:id:us3jose:20220109110756j:plain

NO CHEWING ALLOWED!(噛んじゃだめよ)というネーミング

上品な味でとってもおいしかったです🤎

特に旦那の方が気に入ったようで軽く奪い合いになりました。

 

こちらのお店、普段は常設店を持たないのですが、毎年クリスマスマーケットには出店するらしいです。

フードコートでごはんを食べていると、ショップバッグを見たマダムに「それここで買ったの??」と声をかけられ、人気の高さがうかがえました。

 

公式サイトでも購入することが出来るようです。


日本にも今年初上陸したそうで、こちらもネットでお取り寄せ可能でした。

とはいえ、アメリカだと1缶$24.60のところ、日本では¥4,480。

さすがに日本は高すぎるような。。

 

14:00|最高👏 The Book of Mormon

f:id:us3jose:20220108173311j:plain

この旅最大の目的だったブロードウェイ鑑賞。

日本人の間ではおそらくマイナーな「The Book of Mormon」を鑑賞しました。

f:id:us3jose:20220108174211j:plain


歌やパフォーマンスが最高なのはもちろん、コメディだったのでとにかく笑えて、とっても楽しかったです!!

すごくおすすめ出来る作品だったので、次回詳しくお伝えします👍

 

17:30|スペインバル Casa Mono

2日目の夕食はミシュランの星付きレストラン。

f:id:us3jose:20220108175218j:plain

 

タパススタイルなので、1皿の量が少なく、いろんな種類のメニューをオーダー出来るのがよかったです。

f:id:us3jose:20220108175428j:plain

Razor Clams a la Plancha

☝︎と〜っても美味しいので、これだけは必ず頼んでほしいです。

あと生ハムもこれまた最高らしいです。お高め&それほどお酒を飲まないこともあり頼まなかったのですが、機会があれば食べてみてください。

 

f:id:us3jose:20220108175639j:plain

左から Creamy Eggs with Sea Urchin
Bacalao Croquetas
Stuffed Lamb Belly

味付けは海外らしく濃いめでした。

 

元々、こちら☟のSagaponackというレストランを予約していたのですが、お店都合でキャンセルになってしまい行けませんでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sagaponack(@sagavibes)がシェアした投稿

ミシュランとかではないですが、去年オーナーが変わって新装オープンし、人気のようです。

写真からして私好みの料理な気がしてなりません。

値段もリーズナブルなようですので、どなたか良ければ訪れてみてください😉

 

20:00|ダイカーハイツ クリスマスライト

高級住宅街「ダイカーハイツ」のイルミネーションを見にブルックリンまで足を伸ばしました。

(タイムズスクエアから地下鉄で1本・片道1時間)

f:id:us3jose:20220109105616j:image

絵本みたいな世界にきゅん。

f:id:us3jose:20220109105951j:image

 

Day3 Williamsburgでお買い物・フィラデルフィア美術館

3日目はレンタカーを借りて、ブルックリンでショッピングを楽しみ、ニューヨークに別れを告げました。

夕方にフィラデルフィア美術館を訪れた後、夜遅くにワシントンD.C.に到着しました。

 

12:00|日本人好みのアクセサリーショップ Catbird

流行の発信地と言われるウィリアムズバーグへ。

Catbirdというお店が、常に列が出来ていて人気な様子だったので、立ち寄りました。

f:id:us3jose:20220108182927j:plain

華奢なデザインがどれも可愛かったです^^

f:id:us3jose:20220108182804j:plain

f:id:us3jose:20220109143702j:plain

お土産向きなおしゃんな小物も

 

12:30|レオ様も食べた!Joe's Pizza

Catbirdに並んでいる間に旦那がふらっと買ってきたピザが美味しかった🍕🍕

f:id:us3jose:20220109165416j:image

名店だったらしく、有名人も多く訪れていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Joe’s Pizza NYC(@joespizzanyc)がシェアした投稿

 

16:00|フィラデルフィア美術館

f:id:us3jose:20220108183456j:plain

日が暮れる前にロッキーのあの場所で写真撮影。
みんな階段を駆け上ってはガッツポーズ。

 

美術館ではゴッホのひまわりを鑑賞しました。

f:id:us3jose:20220108183832j:plain

 

f:id:us3jose:20220108183933j:plain

ピカソ
右上のふくろう、かわゆす。


現代美術の展示もあり、バラエティ豊かでした。

 

17:30|OYSTER HOUSE

フィラデルフィアに来たならチーズが食べたいなあと思い、「ラクレット」で検索。

市庁舎の前のホリデーマーケットにお店が出ているというので行ってみたら、イベント期間が終了していました😇

f:id:us3jose:20220108184412j:plain

市庁舎の建物が素敵
プロジェクションマッピングの上演中でした

 

頭を切り替えて近くの人気オイスターバーへ!

f:id:us3jose:20220108185321j:plain

OYSTER HOUSE


牡蠣はいつ食べても美味いよおお。

f:id:us3jose:20220108185134j:plain

f:id:us3jose:20220108185205j:plain

 

22:00|citizenM Washington DC hotel

DCについた頃にはすっかり夜でしたが、治安は比較的良さそうで安心でした。

 

ホテルのダイニングがおしゃれで居心地がよかったです。

f:id:us3jose:20220108185711j:plain

旦那が運転おつかれビールを嗜む隣で、年内最後のブログを投稿。

 

Day4 ワシントンD.C.観光・NBA観戦

前日、夜遅くに着いたので、この日はゆっくりスタート。

(いや、この旅、全体的にゆとりモードです)

 

12:00|ナショナルモール観光

f:id:us3jose:20220108190946j:plain

教科書で見た歴史ある場所に、感銘しきり。

 

f:id:us3jose:20220108191151j:plain

リンカーン記念堂

最初に独立した13州の名前が柱の上に刻まれており、その他の州はその上の部分に掘られています。

 

と、日本人のパパが子ども達に話しているのを聞いて、勉強させていただきました。

 

f:id:us3jose:20220109054601j:image

リンカーンの彫刻は、その迫力にぞわっ。

歴史に触れた感覚がありました。

 

f:id:us3jose:20220108191504j:plain

ワシントン記念塔から見たホワイトハウス
かっこいい

ホワイトハウスの前でニュース中継をしていたようだったので、映り込んでみました。

f:id:us3jose:20220108191419j:plain

窓には灯りがともっていて、バイデンさんいるのかなあと思ったり。

 

f:id:us3jose:20220108191358j:plain

国会議事堂

 

f:id:us3jose:20220108191252j:plain

トレジョでご当地バッグを購入。
かわいい!

 

19:00|NBAウィザーズ観戦

f:id:us3jose:20220108190757j:plain

八村選手を本拠地で応援するのを楽しみにしていたのですが、八村選手は出場せず。

3月のウォリアーズ戦に出場してくれることに期待です🥺(旦那は出ると言い張っている)

 

それでもNBAファンの旦那は、楽しんで観戦していました。

私は大変失礼ながら居眠りしてしまいました。

 

直前までチケットの購入を粘ったところ、スタンド3列目の席が1人$30台でゲットできました👏

 

Day5 ミュージアム巡り・帰宅

最終日は大晦日

ミュージアムを見て回りました。

(New Year's Eveは閉館しているミュージアムもありました)

12:00|ワシントン・ナショナル・ギャラリー

f:id:us3jose:20220109022506j:plain

この美術館は所蔵数が多く、有名な画家の作品をたくさん見ることが出来て楽しかったです。

 

しかも、無料。

 

ありがたすぎる。

 

f:id:us3jose:20220108192551j:plain
ゴッホの自画像が有名。

 

f:id:us3jose:20220108192621j:plain

フェルメール A Lady Writing

 

f:id:us3jose:20220109022400j:plain
モネのこの絵に夫婦とも惹かれました。

 

f:id:us3jose:20220109022435j:plain

ドガ The Dance Lesson
かわいいわ🩰🤍

 

f:id:us3jose:20220109094508j:image
エルグレコの部屋もありました。

 

15:45|スパイミュージアム

こちら、ちょいと楽しみにしていたスポットです。

f:id:us3jose:20220109094939j:plain

なぜかここでウェディングの撮影
『Mr.&Mrs. スミス』的な感じなのか?

 

名前の通り、スパイをテーマにしたミュージアム

ただ展示を見て回るだけでなく、体験コーナーが充実していて、子どもから大人まで楽しめる内容になっていました^^

 

一人一枚カードを持って、スパイ活動を進めていくゲームが楽しいです。

お子さんと一緒なら、駐在員は英語力の見せどころどすな😇

f:id:us3jose:20220108192436j:plain

スパイになりきってイミグレ審査

 

f:id:us3jose:20220108192831j:plain

体力テストのコーナー。
スタッフさんの態度😇

 

f:id:us3jose:20220121164506j:plain

映画ARGOのモデルとなった事件の展示

 

 

充実した4泊5日でした。

 

お天気に関しても恵まれたと思います。

雪に備えた服装で行きましたが、私たちが訪れた時は比較的暖かな日が多く、過ごしやすかったです。

 

 

次回以降、深掘りしてお伝えしたいスポットについて記事にします😌

 

☞Next 【東海岸旅行】#2 英語が不得意でも楽しめた|The Book of Mormon

 

 

夏に訪れたニューヨーク旅行記はこちら☟

Costcoで買うもの

 

普段、スーパーで購入しているものをご紹介。

今回は、Costco編です。

 

f:id:us3jose:20220106082511j:plain

 

私は色んな商品に手を出すことが少なく、ほとんど決まったものしか買いません。

たま〜にその時の気分で、気になったものに手を出してみる、といった買い物スタイルです。

(それが大体、もう買わんでもいいかなぁというものだったりして、余計にチャレンジしなくなる😇)

 

この記事も「色々試した私がおすすめ!」みたいなスタンスではないので、あしからず🙇‍♀️

 

チーズ

私がコストコで購入しているチーズは2つ。

日本のコストコでも定番の商品だと思います。

f:id:us3jose:20220106075044j:plain

スライスチーズ

ベーグルやイングリッシュマフィンに乗っけて朝食に。

一番好きな食べ方は、日系スーパーで買ってきた日本の食パンに乗っけて焼くだけ。

日本の食パンの美味しさに涙出ます。

 

f:id:us3jose:20220106075409j:plain

ミニモッツァレラチーズ

個包装になっているので便利。

サラダに乗っけたり、ミニトマトと合わせてカプレーゼを作ったり。

 

ベーコン・ハム

ベーコンやハムってこんなに高かったっけ…と渡米当初、スーパーで驚きました。

コストコだとまだ割安なので、冷凍しながら使っています。

f:id:us3jose:20220106080257j:plain

 

f:id:us3jose:20220106080758j:plain

アメリカに来てから無塩せき(Uncured)の商品ばかり見るけど、日本のうすピンクのハムが恋しい…

あれを食べ慣れてしまったんだよ…

 

冷凍エビ

冷凍エビはコストコのが、身が大きくてぷりっぷりで美味しい。

f:id:us3jose:20220106081124j:plain

ちなみに冷凍サーモンはホールフーズが美味しくて、コストコのはいまいちでした。

 

クラムチャウダー

f:id:us3jose:20220108155938j:plain

BOUDINのクラムチャウダーが自宅で手軽に楽しめます。

私はベーコンを足すこともあります。

 

ポケ

決して安くはないので、たまにだけ買います。

味付けがおいしいです😋

f:id:us3jose:20220106081312j:plain

右のスパイシー味が好きです。

日本のコストコみたいにもっと色んな種類が出ると嬉しいんだけどな🥺

 

パン

定番のクロワッサンかベーグルを買います。

値段はアメリカの方が安かった記憶があります。

f:id:us3jose:20220106081647j:plain

パンに関しても日本ほど種類は充実していません〜。

 

アボカド

トレジョのアボカドが安いけど、立地柄あまり頻繁に行かないので、コストコでまとめ買いします。

f:id:us3jose:20220106084519j:plain

トレジョよりも大きい◎

 

ヨーグルト

カルシウム。

f:id:us3jose:20220106081937j:plain

我が家はチェリー味余りがち。

 

海老ワンタン麺

このワンタン麺、割といけます。麺つるつる。

ただ味が付いていない(?)のか、ものすごく味が薄いので、中華スープの素を入れてからチンしています。

f:id:us3jose:20220106095050j:plain

トッピングにセロリを一緒に入れてチンしても美味しいです


私がお弁当を用意する気力がない日は、旦那はこれを持って行ったりもします。

(ちゃっかりラー油も持って行ってはります😇)

 

☟我が家のお弁当


マドレーヌ

これ美味しい。ぱくぱく食べてしまう。

f:id:us3jose:20220106084204j:plain

毎回は買わないけど、食べたくなったら買います。

 

マルティネリのアップルサイダー

f:id:us3jose:20220106152957j:plain

日本で結婚式のプチギフトとして人気なマルティネリ。

アップルサイダーもパッケージがおしゃれで、お家にお呼ばれした際に持って行くのにおすすめ。

味ももちろんおいしいです。

 

日用品・消耗品

f:id:us3jose:20220106085047j:plain

  • ミネラルウォーター(クリスタルガイザーかKIRKLAND)
  • ティッシュ、ワイプ(KIRKLAND)
  • トイレットペーパー(KIRKLAND)
  • 洗濯洗剤(Tide)
  • シャンプー(セール品)
  • ハンドソープ(セール品)

日用品は主に定番商品を購入しています。

 

 

以上、私が普段購入しているもののご紹介でした。

他のスーパーについても順次、記事にしていく予定です。

 

 

ところであなたは、

コストコって呼ぶ派?

コスコって呼ぶ派?

 

 

Costcoをお得に利用する方法

謹賀新年|アメリカでおせちプレートに挑戦!

 

あけましておめでとうございます🎍🌅🐯

元日は、おせちプレートを作って新年を祝いました。

f:id:us3jose:20220102163551p:plain

気合いの大晦日

クリスマス明けは旅行に出かけており、大晦日の夜遅くに帰宅。

そこから、気合いで年越し蕎麦を作りました。

 

年越しはiPhoneの時計でカウントダウン。

(地味😇)

 

親族に新年の挨拶の電話をかけてから就寝。

 

料理をして過ごす元日

元旦、めでたさを感じる青空のもと、日系スーパーへ買い出しに行きました。

(元日は他の祝日と同じ雰囲気で、どのスーパーも営業しています。一方、クリスマスはどのお店もクローズしていて、日本のお正月みたいな感じがします。)

 

冷凍出来るものは1週間ほど前に買っておいたので(売り切れこわい人)、海鮮類や野菜を調達。

 

帰宅後、夕食に向けて、旦那の手も借りつつ、簡単なおせち料理を何品か作りました^^

母から教えてもらった生協さんのおせち企画レシピが、簡単かつ華やかだったので、そちらを全面的に採用しました。

 

我ながらおいしく出来てよかったです😉🤍

 

☟簡単レシピはこんな感じでした

f:id:us3jose:20220102174355j:plain

 

背伸びしないおせちプレート

簡単レシピで作ったり、出来合いのものを混ぜたりして、無理しすぎないことを心がけました。

f:id:us3jose:20220102171038j:plain

半月盆と水引の飾りは日本で購入したものです
半月盆のサイズは尺3寸

(手作りしたもの)

  • えびのガーリックバター
  • 中華風ふくさ卵
  • ぶりときのこの照り焼き

(購入したもの)

  • かまぼこ
    飾り切りするの忘れた…

 

f:id:us3jose:20220102172706j:plain

(手作りしたもの)

  • 鶏チャーシュー
  • お赤飯(お赤飯の素で炊いただけ)

(購入したもの)

  • 昆布巻き

 

f:id:us3jose:20220102173026j:plain

(手作りしたもの)

  • りんご入りきんとん茶巾

(購入したもの)

 

奥が深いお雑煮

f:id:us3jose:20220102173127j:plain

お雑煮は白味噌
具材は大根・人参・おあげ・里芋・お餅


関西のお雑煮は具材を全て丸くします。

 

大根とにんじんはホールフーズのものがちょうどいい太さ(細い)なのですが、大根はあいにく店頭になかったので、日系スーパーで買った太い大根をお花の型抜きでくり抜きました。

金時にんじんは日系スーパーにも置いていないので、普通の人参で。

(中華スーパーならあるのかなと思ったりもしますが、そこまではしない。)

関西以外(?)の方は金時にんじんの存在すらご存知なかったりしますよね。

 

お焼き豆腐も売ってないので入れていません。

とはいえ、豆腐を焼けば焼き豆腐になるんですね。

いや、さすがに面倒よ😇

 

お味噌も好みの西京味噌と風味が違うかったりと、完璧ではありませんが、それでもお正月にはお雑煮が食べたいです。

 

 

渡米する前は「アメリカでおせちって食べられるのだろうか…」とググったりしたこともありましたが、それはありがたいことに杞憂でした。

今は便利な世の中になっていて(少なからず地域差はあるかとは思いますが)日本の食材が簡単に手に入ります。

まじ感謝感激でごわす。

 

 

 

ことよろ!