San Jose ゆとり駐在妻の備忘録

San Jose✍︎ ゆとり駐在妻の備忘録

英語が話せない私がカリフォルニア サンノゼで海外生活を送ったら

【週末セドナ旅】#3 日帰り観光|化石の森国立公園・メテオクレーター

 

セドナ旅行記の最終回は、セドナから日帰りで訪れたグランドサークルの観光スポットのご紹介です。

訪れたのは、化石の森国立公園とメテオクレーター。

どちらもおもしろかったですよ^^

化石の森国立公園

国立公園の名前はカタカナ表記されることがほとんどなのに、なぜ漢字?化石の森とは??

ここの名前を初めて見た時から興味津々でした。

 

そして、私が大好きなアメリカ横断企画「べべ旅」の野田さんが、アメリカ横断で心に響いた場所第1位に選んだのが、化石の森国立公園だったので、なおさら行ってみたかったのです。

べべ旅の様子を綴ったブログが面白くて、何度笑わせてもらったか分かりません。

 

ブログは閉鎖されてしまったようですが、少しだけ別サイトに移行されているものがあったので、掲載します。

(化石の森国立公園は特に傑作だったから読んでもらいたかっただけに残念😭)


☟総集編動画がアメリカの旅を体感出来ていい感じだよ

 

化石の森国立公園には何があるの?

f:id:us3jose:20211223113251j:plain

英語ではPetrified Forest National Park

 

化石の森国立公園にあるのは、地平線まで続く丸太の原っぱ

ただの丸太ではなく、叩くとコンコンと冷たい音がし、よく見ると輝く石、つまり宝石なのです。

2億5000年前にしみ込んだ水が化学反応により木を石に変えてしまったんだそうです。

 

こんなの見たことない。木が宝石に…!

丸太が見られるのは、Crystal Forestというエリア。

f:id:us3jose:20211224082813j:plain

ごろごろと丸太が転がっています

 

よく見るとこんな感じになっています!

f:id:us3jose:20211224082913j:plain

ほんとに木が宝石になっている😳

珪化木というらしいです。

不思議な光景でした。

 

f:id:us3jose:20211224083119j:plain

これなんか太陽にあたってキラキラしてる。
色的にアメジストかな?

 

f:id:us3jose:20211224083355j:plain

近寄ってまじまじと観察できるのがよかったです。

⚠️採取禁止

珪化木や化石はどんな小さなかけらでも持ち出してはいけない。罰金は最低$325。

宝石としておなじみの石ばかりなので、20世紀初頭には大量の丸太が宝石商などに持ち去られた。

地球の歩き方

 

 

珪化木に魅了されながらCrystal Forestを進むと

 

あたり一面、丸太!!

 

f:id:us3jose:20211224084020j:plain

 

 

 

めっちゃある!!!

 

f:id:us3jose:20211224083907j:plain

 

今からおよそ2億5000万年前、この地方は緑豊かな土地だった。ゆったりと流れる川には魚が泳ぎ、森にはマツやスギが繁茂していた。

この木が嵐などで倒れ、洪水によって下流へ押し流されてこのあたりに集まり、砂と泥に埋もれた。

普通はこの段階で腐敗するが、上流からどんどん運ばれてくる泥が丸太の上に数百メートルも堆積したため、酸化から免れた。

やがて大地が侵食され、固い石となった珪化木だけが残ったのが、現在の化石の森の風景だ。

木の化石が見られる場所はほかにもあるが、これだけの数が集中していることと、石の多彩さでは世界でもほかに類を見ない


地球の歩き方

 

f:id:us3jose:20211224095053j:plain

輪切りになっているのは割れ目から入った水が凍って膨張して割れ目を広げたため

 

違う惑星みたい…Blue Mesa

化石の森国立公園も広く、見どころが多いのですが、ブルーメサという場所が異世界感があって、おもしろかったです。

 

マーブルの縞模様の砂山が連なる景色が広がっていて、散策できるようになっています。

 

f:id:us3jose:20211224090143j:plain


私たちが訪れた時は、人っ子ひとりいなかったので(外人に不人気なのかな)、地球とは違うどこかの惑星に迷い込んだような気分になりました。

 

この砂山、日本人としてはどうしてもアポロチョコレートを連想してしまいます。

 

f:id:us3jose:20211224090600j:plain

このカラフルな層こそが、珪化木を作り出した火山灰や砂岩や粘土。

今も無数の珪化木や化石が埋まっており、やがて丘が侵食されれば姿を現すはずとのこと。

 

f:id:us3jose:20211224091053j:plain

ブルーメサのマーブル模様が出来るまで。

 

園内にはルート66が横断している

f:id:us3jose:20211224095536j:plain

1900年代なかば、多くの人がルート66をドライブし、アメリカを旅してまわりました。

ルート66が横断する国立公園は、化石の森国立公園のみとのこと。

 

巨大な隕石の爪痕!Meteor Crater

前評判があまり芳しくなかった隕石孔。

きっと入場料に1人$20も取られるからですね😇

 

私は隕石など宇宙関連の類が好きなので、自分の目で見たく訪れました。

 

 

値段と見合っているかとかは置いといて…

 

すごかった!!

 

f:id:us3jose:20211224100741j:plain

 

隕石の跡なんて見るの初めてだったので、興奮しました。

 

5万年前に降ってきた流れ星によって出来たそうです。



クレーターへ向かう道中「アメイジングな体験まであと0.5マイル!」的な看板がいくつか立っていて楽しませてくれたり、館内にはシアタールームがあったりと、立派な施設でした。

 

 

 

セドナ ↔︎ 化石の森国立公園:2時間(早朝出発)

化石の森国立公園 ↔︎ クレーター:1時間強

2箇所とも、セドナから比較的チャレンジしやすい位置にあります。

 

 

旅行記は以上になります✍︎

 

セドナだけであれば、週末にしゅっと気軽に旅行できる印象を持ちました。

ご参考になれば幸いです。



☜Back 【週末セドナ旅】#2 Enchantmentホテルと黄葉とリンゴ。

 

 

グランドキャニオン・ザイオン国立公園を巡った旅行記はこちら☟

 

アンテロープキャニオン・モニュメントバレー・ブライスキャニオンを巡った旅の様子はこちら☟