San Jose ゆとり駐在妻の備忘録

San Jose ゆとり駐在妻の備忘録

英語が話せない私がカリフォルニアで海外生活を送ったら

【国立公園周遊】#4(TheWave抽選,ホースシューベント,ザイオン)_グランドサークルの旅

 

国立公園周遊記。3日目は盛り沢山の内容。

The Waveの抽選会に参戦、ホースシュベントを観光した後、ザイオン国立公園へ。

The Waveは残念ながら落選😭

ザイオンでは国立公園内を走るドライブがとっても楽しかったです◎

ロードトリップ全体の日程表:

旅程

5:30 ノースリム---2h※---カナーブ
  ※ユタ州に入ると時差で1時間進みます↓
8:30 📷TheWave抽選会(落選)
9:00 給油⛽️&朝食(パン Kanab Creek Bakery)
10:00 カナーブ---1h---ホースシューベント
11:00 📷ホースシュベント
12:00 ホースシュベント---2h---ザイオン
14:00 📷シーニックドライブ
15:00 ホテル
           La Quinta by Wyndham at Zion Park
15:00 休憩&昼食(おにぎり 自炊)
16:00 ホテル---10m---オーバールックトレイル
16:10 📷オーバールックトレイル
18:00 レンタサイクル下調べ
19:45 夕食(パスタZion Pizza & Noodle Co)

 

いざ、The Wave抽選会へ!

6月にも「世界ふしぎ発見!」で放送されていたThe Wave(ウェーブ)。

波打つ地層が芸術的で美しいですよね。ただ岩がもろいため、エリアに入れるのは1日20人に制限されています。

Web抽選と現地抽選でそれぞれ10人が決まりますが、かなり高い倍率のためなかなか当たりません😭(私も毎月web抽選に申し込んでいますが、当選倍率50倍は当たり前…)

現地抽選に訪れる旅行客の中には当たるまで長期滞在する方も珍しくないようです。


というわけで、せっかくグランドサークルを訪れたので、web抽選よりも倍率が下がる現地抽選に挑戦することに。

ただ、現地抽選会には落とし穴(?)がありまして、抽選会は前日の朝に行なわれるため、The Waveに行けるのは翌日なのです。

当たった時と外れた時の両方を想定した上で、宿をどこで取るか決める必要があります。


抽選が行われるのはカナーブという町で、ザイオン国立公園とアンテロープキャニオンの間くらいに位置しています。

なお、The Waveまではカナーブから車で1時間移動し、さらにそこから片道2時間のトレイルが必要です(じぇじぇ)

ちなみにgoogleマップで調べればTheWaveの位置も分かるのですが、許可証を持たずに立ち入ると高額の罰金があるようです。

さて、抽選会の具体的な場所ですが、BLM Visitor Center(745 East, US-89, Kanab, UT 84741)かKanab Center(20 N 100 E, Kanab, UT 84741)になります。

近年はBLM Visitor Centerで行なわれていましたが、最近はKanab Centerになっているようです。(参考:https://www.blm.gov/press-release/blm-kane-co-resume-wave-lottery

ホームページで最新情報を確認するようにしましょう。

 

8:30から申し込み用紙が配られ、9:00ちょうどから抽選が開始されるスケジュール。

今回はノースリムに宿泊していたため、ユタ州とは1時間の時差がありました。なので、カナーブまでは2時間弱の距離ですが、3時間前の5時半頃に出発しました。


抽選会の詳細ですが、まず事務局が申込用紙を並べ替えてそれぞれに番号が振られます。「○○さん、○番」という感じで番号が読み上げられた後、ビンゴマシンで抽選スタート。

10人まで埋まったら、終了。

なわけですが、今回は9人まで埋まった時点で、11人まではOKと言われました。

最初から最後まで我が家の番号は呼ばれなかったのですが、途中で後ろの番号が呼ばれまして、しかも日本人の男性でした!惜しいも何もないんですが、ちょっと悔しかったです。笑

この時の倍率は5倍くらいだったので、ワンチャンあるかなと思ったんですが、あえなく撃沈したのでした。

またいつか近くに来たら挑戦しようと思います。

 
なおこの後に朝ごはんを食べに訪れた「Kanab Creek Bakery」がアタリでした。私はアーモンドクロワッサンを頂いたのですが、日本のおしゃれパン屋さんを思い出すおいしさでした♡

他にもおいしそうなお惣菜パンが充実していて、サンノゼにもあったらいいのに…と思ったのでした。

 

ホースシュベンド

カナーブから1時間強、ホースシューベンドへ移動。「地球の歩き方 アメリカ国立公園編」の表紙絵にもなっているスポットです。

駐車場から15分ほど歩くと、目の前にどーんと現れました↓
f:id:us3jose:20200910125606j:image

馬の蹄を描くようにコロラド川が流れていることからその名が付きました。

ボートで岸まで行けるらしく、写真の中央下のあたりには人影やタープテント等が見えるんです。

個人的にはインスタ映えを目指して写真を取りまくる外国人の方々を見るのが面白かったです。しばらく経っても同じスポットで同じ角度で撮り続けています。

観光スポットに行くと最近はどこにでもインスタ映えに興じている人がいますね。
将来の夢トップ3にそろそろインスタグラマーが入ってきそうですね。

 

ザイオン国立公園 ドライブが最高!

ザイオン国立公園には東側から入ったのですが、このドライブがとっても楽しかったです。

旅行の前にこちらの記事を読んで割と期待値は上がっていたのですが、期待通りかそれ以上の良さがありました。

恐竜でも出てきそうな大自然を縫うように走るドライブコース。

この時はパイロット運転機能付きのレンタカーだったのですが、くねくね道を超安定的な走行で進んでくれるので、ディズニーランドのアクションに乗っているような気分でした。

公園の中心部近くまで来ると長めのトンネルに入るのですが、そこを抜けた後の景色が圧巻。

f:id:us3jose:20200910125500j:image

グランドキャニオンは上から眺める景色ばかりだったので、下から眺める景色が新鮮でした。草木の緑も鮮やかで綺麗です。

Canyon Overlook Trail

ホテルにチェックインして、サトウのごはん(的なやつ)でおにぎりを作って食べました。アメリカのホテルは部屋に電子レンジが付いていることが多いので、トレイルがある旅行の時はレンチン用のお米を持っていくようにしています。

持ち運びに便利でエネルギー補給にもピッタリです◎

さて、この日は軽めのトレイルへ行くことに。キャニオンオーバールックトレイルといって、片道45分程度ながら素晴らしい眺めが望めるのでオススメです。

トレイルの入口まで自家用車でアクセスできるのも嬉しいところ。

↓こんな感じの道のり
f:id:us3jose:20200910125644j:image

↓崖の上に作られたスリリングな道も通ります
f:id:us3jose:20200910125649j:image

↓SASUKEも出てきます
f:id:us3jose:20200910125653j:image

↓ゴール。中央に見えるのが前述のトンネルを抜けた道になります。
f:id:us3jose:20200910125545j:image

いい眺めでした~。


夕食は「Zion Pizza & Noodle Co」というお店でミートボールのパスタを食べました。麺が太くて短くて伸びていて、わんわん物語のミートボールスパゲティってこれだったんだなと思いました。

味付けは美味しかったです。でもピザを頼んでもよかったかなと思いました。

ザイオンの宿場町であるスプリングデールは栄えていて、レストランは沢山ありますしスーパーの品揃えも良く、とても過ごしやすかったです◎

 

次回へつづく

 

ロードトリップ全体の日程表:
 あわせて読みたい